スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

from the scratch – 毒も特効薬にあらず

未分類
04 /22 2018
南米にいる猛毒のヤドクガエルは、むやみな殺生はしたくないようで、「近寄るな、危険」とばかりに派手な色で警告を出しています。

ヤドクガエルもフグも、毒をゼロから- from the scratch作り出しているのではなく、エサに入っている毒がもとになっているそうです。ですから、フグもエサに注意すれば、毒なしフグもできるそうです。

このように毒をもった生物がいる一方でたいていの生物は毒がないですが、生物学者によりますと、毒もそれなりにデメリットがあるそうです。

まず、毒の生成に時間がかかりますから、何度か使うと、丸腰になります。また、捕食者などが自分の毒に対する耐性を獲得してしまう可能性もあります。

仮にヘビにかまれたとしたら、毒はそれぞれ違いますから、どういったヘビだったのか覚えておかないと、処方が遅くなります。

毒も困りものですが、毒にも薬にもならないひとだなんて言われるのも悲しいですよね。

コメント

非公開コメント

9654

9654(くろく-ごじゅうし)と申します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。