スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lion’s share – オスのライオンがまっ先に

未分類
01 /22 2018
先だって、vulture – ハゲタカのお話をいたしました。このお話にいつもしがみついていてはいけませんが、ライオンだって、死肉をあさります。こういう風に死肉などをあさることをscavengeといいます。ハゲタカやハイエナなどはその代表格でscavenger – 死肉などをあさるものと言われます。

ライオンをこれらのscavengerと同格視するのは、ちょっとという感じがありますので、狩りをしているライオンを思い浮かべます。

ライオンとは言いましたが、狩りをするのは、もっぱらメスですから、lionessです。でも、獲物をメスたちが仕留めると、オスのライオンがやってきて、メスたちを蹴散らして、おいしいところをたっぷりと食らいつきます。こんな風景を思い浮かべますと、lion’s share – 最大限の割り当ても覚えられると思います。

コメント

非公開コメント

9654

9654(くろく-ごじゅうし)と申します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。